熊本 軽自動車の車検に行ってきた

0

    JUGEMテーマ:自動車整備

     

    自家用車2台が車検になった・・・

    同時に同じ月に車検・・・・

    一台は軽 もう一台は普通車

     

    か・・・・かねが・・・・飛んでいく・・・

     

    って事で調べると ユーザー車検ってのがあって自分で持ち込んで検査できるらしい

    それだと安く上がるらしい!

     

    という軽い気持ちで車検に向けて色々とやってみた

     

    車のフロントガラスに貼ってあるシールの真ん中の四角いやつが車検シール

    正面からみて右側にある丸いシールは法定検査という別のシールらしい

     

    で 法定検査は任意みたいで やんなくてもいい

    というか やらなきゃならんが罰則はないらしい

    っていうか シールは法定検査を認定された工場が検査した証のシール

    で、実は車の持ち主がすべての項目を検査しても良い

    というか 元々はそれが義務みたいな感じ?

     

    って事で自分で検査しながら色々交換やらして車検にいこうと思った

    多分 車いじり趣味の人とかでないならやらん方がいいと思う

    つか 道具が色々必要だしやり方も調べたりと大変

    ただ 新車購入数年なら あまり故障もないだろうから

    何もしなくて車検に行っても通るかもしれない

     

    とそんな感じで?

    日記を書こう

     

    とりあえず通常ガソリンスタンドとかに車検に出したときにされることは確実にしとこうと思い

    エンジンオイル・エレメント交換を自分でやった

    廃油は入ってた缶に入れてスタンドへ持ち込んだら無料で捨ててくれた

    ブレーキオイルはきれいだったので交換しなかった

    そのうちやろうと思う

    エア抜き出来るブリーダーを買って、普通車の方で使ったがなんかいまいちだった

     

    穴をあけたペットボトルとかに逆弁付けたやつでブレーキ踏んで交換する方が手ごたえあるw

     

    クーラント液交換はなんか面倒だし難しそうなので知り合いの修理工場に値段聴いたら2000円くらいでやってくれるそうなので

    頼んだ

    が、クーラント液は有害だがまき散らしても罰則はないらしい

    どうやってみんな捨ててるんだろうか・・・

    クーラントはラジエターからエンジンに回って戻ってくるので

    液を抜くところから捨ててポンプ付近のホースを外して水道のホースを突っ込んでじゃぶじゃぶ洗って

    水道水が抜けたら栓を締めてクーラントを入れ

    エアコンのヒーターをつけて熱い方にしてエンジンをかけて

    クーラント液を全体に行き渡らせるようにする

    と減ってくるのでそのたびに補充する

     

    と 面倒そうなので頼んだ方がいいかも

     

    ワイパー交換した

    ワイパーはブレード事交換した方が簡単だし動きも安定してるからオススメ

     

    前のタイヤ運転席側が減っていたのでローテーションをした

    反対側も減っていたので後ろに回したタイヤ2本を交換した

    ガソリンスタンドで交換するとぼられるので・・・

    (普通車は調子に乗って交換して後で調べたら結構ぼられてて泣いたw)

    主にトラックのタイヤなどを交換しているタイヤセンターに行って交換してもらった

    2本で1万円だった(軽は安いな)

     

    軽は 2回目の車検 つまり3年しか乗ってない車なので

    他はいじらずに車検場へ持っていき合格した

    軽自動車協会の人は親切だった

    あと 前もって動画を見てたので要領が分かってたのでスムーズだった

    試験場には見学者コースもあって前もって見学しておくと次に何をするとか

    場内の空気を感じられるので安心して受けられる

     

    車検場

    事務所に行って案内のところで「初めてユーザー車検をします」というと

    30円だったか。書類3枚1セットを購入し、書き方にそって記入して提出する。

    提出するまでに自賠責保険やらなんやらでお金を支払って証紙を購入して貼ったりもする。

     

    この時に自分で24か月検査した紙を一緒に渡すと新しい車検証の備考欄に検査証あり とされる。

    24か月検査の検査カ所はネットなどで調べてしっかりやる

    面倒なのはスパークプラグを外してチェックしたりブレーキドラムをばらして中を掃除したりとか?

     

    24か月定期点検整備記録簿

    後整備にして持っていかなくて検査は受けられます

     

     

    熊本の場合 検査が終わったら出口付近に受付があって

    そこへ合格した検査標など書類一式を出せばそこで車検シールをもらえる。

     

    フロントガラスに前回の法定検査シールを張ったままにしてたので1回目落ちました。

    きれいにはがして入り口に戻って再検査をしてから合格しました。

    軽のバンの車検だったのですが、車体番号は運転席の後ろの車体に刻印されてました。

     

    軽車検代
    用紙代30円
    検査手数料1,400円
    重量税6,600円
    自賠責保険25,070円
    自動車税別
    合計33,100円だった。

    が、
    エンジンオイル
    エレメント
    ワイパー
    タイヤ2本
    などなどで2万使った。

    書類書きでエンピツ書きのとこをボールペンで書いてしまった、、、まぁOKだったが、、、
    重量税はエコカーだと安くなるみたい
    車ナンバーが3桁だから右詰めか左詰めで書くのか迷った、、、左詰めで書いた。

     

    以上 覚書?w

    次回 ヴォクシーのユーザー車検までの道のりを・・・


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック